カテゴリー
スピリチュアル ブログ

選択と習慣で世界が変わる

 って言うか、今ぼくの目の前にある世界は、これまでの自分自身の選択と習慣で作られた世界なわけですよね。

 選択が変われば、習慣が変われば、当然世界は変わるわけです。自分の中に、今までと違う選択が出てきたときに、これまでのやり方で選択するのか、自分の感覚を信じて選択をするのか。習慣でいやいややっていることは、ないのか。こうしたいと思う習慣を頭に描いているけれど、やってないことがないだろうか。

今日のことを済ませて、酒を飲む

 ふと、思いついたことは、お酒のこと。

 別にふだんから飲み過ぎってことはないんだけど、何かやる前に先に飲んじゃうと、どうしたって眠くなる。そういう日もあっていいし、絶対じゃないんだけど、今日のうちに、やっておきたいことを全部片付けてから、お酒を飲む習慣をつけてもいいかな。

 その日のこと、明日のこと。片付けて、ゆっくり本を読むのもいいし、その時に一人で飲むのもいい。きっと、その方が酒がうまい。

 これだけでも、また、明日世界が変わるね。楽しみだ。

カテゴリー
ブログ

健康とハーブを考える

日本人にとって身近なハーブ

 日本人は、「お茶」をよく飲みます。緑茶だったり、抹茶、紅茶、ウーロン茶、麦茶。飲むだけでなく、アイスクリームやケーキ、お菓子、和菓子にもお茶はおなじみです。

 加工や利用のされ方は、様々ですが、原材料はぜんぶ同じ「チャノキ」です。いわゆる「お茶っ葉」ですね。これも、ハーブの仲間なんです。というと、意外に思うでしょうか?

 ハーブというと、なんだか特別に栽培された西洋の植物のように思われるかも知れません。でも、日本人は昔から多くの植物を身近な健康食品、薬草として生活に取り入れてきました。ヨモギ、ドクダミ、センブリなど、たくさんあります。

 さらに、わさびや生姜のほか、主に七味の香辛料として使われている、山椒、黒胡麻、白胡麻、麻の実、陳皮、芥子の実、紫蘇など、独特な使われ方をする植物がたくさんあります。

 日本、西洋を問わず、植物の力というのは、健康を守る知恵として注目され、さまざまな場面で利用されてきました。

サントリーの国内最大級のハーブ専門店

 サントリーの「enherb」は、全国の百貨店、商業施設に35店あるそうです。このお店のこだわりポイントは、美容と健康に役立つ〈メディカルハーブ〉だそうです。

 野生に近い環境で生育した、生命力溢れるハーブ〈ワイルドクラフトハーブ〉を、 積極的に採用しているそうです。

★「ハーブティーへのこだわり」 https://www.enherb.jp/about/herbtea

★「ハーバル・セルフケアをはじめよう!」 https://www.enherb.jp/herbalselfcare/

本気でダイエットを考えるアナタを、365日しっかりサポート!