カテゴリー
未分類

いきなり変わるわけじゃない

赤ちゃんがいきなり大人にはならないように、小さな変化をちゃんと受け取ることが成長です。

ぼく自身、日々たくさんの出来事を経験しています。

ひとつひとつは小さな変化かも知れないけど、それまで見えなかったものが見えたり、感じなかったことを感じるというのは、とても意味のあるものです。

ぼくもそうですが、人は、記憶にあるものを、目の前の出来事に照らし合わせるくせがあります。

「あのときはそうだった。」

そのあとで「だから・・・。」と続く。

でももう、「だから」はないと思う。

どんな意味があるんだろうと考え、ただそのまま受け止めたい。

ただ受け止めたとき、記憶にないものにも意識が向けられるようになっていることに気づくことがあります。

ぼくは今、毎日、奇跡を感じています。

今日は、岡野貞一作曲の「故郷」を録音して、YouTubeにアップロードしました。

カテゴリー
未分類

意味は求めるものではなく、あるもの

意味や、意義を求めたり、探したり、そうやって、確かなものにしていく、そして、それに向かって努力していくもの。

そう教えられました。

ある種のスポーツ、オリンピックとか、3000メートル超級の登山とか、冒険とか、日常から離れたことを実現するためには、求めていくことは、確かに必要です。

その場合の意味とか意義も、既に日常を離れているわけですね。

じゃあ、今ここを見たときに、意味がないのかというと、そんなことはないわけです。

カテゴリー
未分類

癖、習慣、思い込み

癖は、直せばいい。変な習慣があれば、自分でいいと思う習慣に置き換えればいい。10個の思い込みに気がついたら、その10倍思い込みがあるかも知れない。

カテゴリー
未分類

お金の正体

払ってもエネルギー、受け取ってもエネルギー。簡単なことだ。持っているだけでは意味がない。