カテゴリー
ブログ

タイヤに大きなネジが刺さっていて、パンクしていなかったという幸運について

 もしこのネジが高速走行中だったら、最悪バーストする可能性もあったでしょう。

 非常に大きなネジでした。ネジの頭の部分がこんなに大きく、ネジの部分が確実に垂直に刺さっていることがわかります。途中で曲がらず、タイヤの強度のある中央部分に刺さったのが不幸中の幸いでした。

 タイヤは磨耗も進んでいたので、パンク修理ではなく、1本だけ交換してもらいました。

 明日も長距離を走る予定があったので、このタイミングで修理ができたこと、クルマやさんにも感謝です。

 そんなこんなを動画にしました。こおげのオカリナ教室に向かう途中で、大きな鳥居を目にしたので、郡家の賀茂神社にご報告とお礼を言いに詣ったのでした。

作成者: ocarina_mu

演奏家アドバイザーの岸本みゆうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA