波を知る

 海をぼうっと眺めていると、どこにも同じ波はないということがわかる。スピードも、高さも、色も、砕け方も、形も、強さも、そこを吹く風も、もしそこに鳥や魚がいるとすれば、鳥が飛び、魚の跳ねるさまも、船の姿も、空の色も。

 その中でも、引く波と寄せる波の違いは感じられるものだ。

 ぼくの心や、日々のことがらにも、引く波や寄せる波がある。いつでも上昇の波ばかりじゃないし、そんなことは、あり得ない。

 引く波のときは、引いていることを受け止めて、感じられたらいいだけなんだ。でもずっと前は、なにがなんでも、上昇しようともがいていたような気がする。もしかしたら、引く波を受け止めることが一番むずかしいことだったのかも知れないと思う。

 そう言いながら、これからも、もがき続けることもあるだろう。もがくことも認めて、引く波も受け止めるのが、年齢を重ねるということなんだと思う。

 ただ波を知ることが、これからの大きな支えになるんだろう。

 腰がラクになる!TVや雑誌で話題のイス【アーユル・チェアー】のご紹介です。

 世界で初めて日本人の体の特性に合わせて開発された姿勢矯正椅子『アーユル・チェアー」です。特殊な形状で腰の負担が軽くなり、腰痛に悩む方々や学習イスの分野でヒットを続けています。(特許取得、グッドデザイン賞受賞!)また、2018年には医師を中心に構成される
日本健康医療学会によって3000品以上の健康製品から選出され、栄えある「健康医療アワード」をも受賞しています!

 TVや雑誌で多数紹介され、腰痛持ちの著名人も愛用する、メディアで話題の商品です。小さな座面を自転車のサドルのようにまたいで座るだけで、誰でもラクに骨盤を立て「坐骨」できちんと座った理想の姿勢になる画期的な商品です。
 日本人の4人に1人は腰痛持ちだそうです(厚生労働省発表)。
 アーユル・チェアー公式サイトへの訪問者も「腰痛・椅子」で検索されてくる方が圧倒的です。
 また、アーユル・チェアーの坐骨座りで集中力が35%アップすることが実証されているそうです。※株式会社シーイーシー調べ(JINS MEMEとスマートロガーを使用)
一般の椅子とアーユル・チェアーに座った時の集中度を比較。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です