ToDoリストを作って、準備をバッチリと!

今日は、3つのグループのオカリーナレッスンをやりました。オカリーナデイ!ですね。今日も楽しい一日でした!

レッスンの準備をするタイミングは、これまでは前日でしたが、3つとかあると、間に合っていないことがあります。今回もちょっと感じたことがありました。これからは、レッスン終了後、まずレッスンごとに「ToDoリスト」を「一つだけ」作って、作業を進めることにします。「ToDoリスト」については、パソコンの使い方なので、「エフセブン・ドットコム」の方に詳しく書こうと思います。

「ToDoリスト」は、以前も同じような状況で作ろうと頑張ったことがありますが、文字通り「頑張っちゃう」んですね。あれも、これもと詳しくToDoリストに上げていって、結局面倒になってしまう。そのため、今はEvernoteに書いているレッスンの記録の中に、必要なリストを加えておいて、あとで見るということをやっています。でも、そのリストが目につかないところにあるので、たまに見落としていることがある、というパターンです。

終わったときに、ひとつだけ、要点を書く。

それで、いいことを思いつきました。レッスンが終わったあと、必ず「一つだけ」ToDoリストを作る、です。これなら、スマホで5分で出来ます。そのときに詳細は書かない。あとで見直したときに、必要に応じて詳細を書き加えまる。これは、いいアイデアです。これなら、続けられます。これから、準備もバッチリ!!

これまで、準備不足というのは、意識の中にはどこかにあって、考えていないようで、「何か足りないのではないか。」と、常に頭のどこかに残っていました。その「残像」がなくなれば、ほんとうの意味で「今」に集中することができます。

ブログを続けていられるのも、アウトプットが進んできて、今に集中する部分が増えてきたこともあるでしょう。ToDoリストもアウトプットのひとつと考えることが出来ます。今に集中するから、こういうアイデアも生まれるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です