日本酒で、キウイ酒を仕込む

28日夜から翌明け方にかけて、満月の夜が来る。今日午後は暖かく、晴れていたけど、夜からは雪が降るらしい(本当?夕方まだ晴れてる)。今日仕込んだキウイ酒は、次の満月の夜ちょっと味見をして、レモンを先に取り出しておき、その次の新月の夜に瓶詰めをしようと思う。

白鶴酒造 白鶴 手作り果実酒のための日本酒900ml紙パック×1ケース(全6本)

価格:4,212円
(2021/1/28 14:16時点)
感想(0件)

今回のキウイ酒は、初めて果実酒用の日本酒で仕込んでみた。これまで、スミノフ(ウォッカ)や、芋焼酎、ホワイトリカー、ブランデーなど、いろいろなベース酒を使ったけど、日本酒で作るのは初めて。約1ヶ月後の満月の夜の試飲が楽しみです。

もう一度月に行こう

セレナは、もうすぐ10万キロになります。突然、クルマの話題です(笑)。

3年前の8月に納車して、2年半の走行距離が10万キロ・・・ってことは、10年乗ろうと思ったら、最終的に40万キロ突破しそうですね。前回のステップワゴンが、38万キロ超えでしたので(ココログ記事「月に行ってきました」)、記録更新を目指します!!

ステップワゴンを買ったときは、父がまだ健在でしたし、子どもが小さかったので、大きなクルマが必要でした。その後、音楽イベントに使う音響機材の積み込みなどもあったので、その流れでセレナにしたのですが、e-powerも気に入っているし。今はイベントがありません。あっても、機材のあるところにしか行かなくなったので、次はスポーツカーにしようと思います(まだ気が早い)。

冷静に、安心して楽しく生きていたい

コロナの話(コロコロ話題が変わって、コロ)。ぼく自身もすんごい警戒していますね。もちろん、かかりたくないです。まわりの警戒ぶりが怖いから。それが一番ですね。もちろん病気にかかるのも、怖いです。

目に見えないというのが怖さに拍車をかけていますね。どこに潜んでいるのかわからない。接触確認アプリなんかもありますけど、基本、ウイルスは目に見えません。本当は、どこにでもいるんだと思います。これまでの風邪やインフルエンザと同じで、体が疲れていたりして、免疫が落ちているときに、たまたまかかってしまう。

社会もマスコミも闇雲に煽るんじゃなくて、適切かつ必要な対策をした上で、もう少し冷静な対応をしてほしいなぁ。生活保護も受けられず、貧困にあえいでいる人が増えているんじゃないでしょうか。このままだと、これから起こる経済ショックの方が大きいと思う。100%ではなくとも、個人はもう既にできるだけの対策をしているはず。マスク、検温、手の消毒、日常になっていますからね。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です