今を生きる意識を持ち、健康で生きる。

今日は、快晴。とても良い天気でドライブ日和、散歩日和だった。

用があって、津山市に向かう途中、コンビニでトイレを借りた。いざ手を洗おうと見ると、洗面台のまわりがびしゃびしゃと水滴が飛び散っていた。こんなとき、以前ならただ顔をしかめるだけだった。今は「よし。きれいにしてやろう。」と思う。トイレットペーパーで拭こうと思ったが、隅の方にトレイに載った、折りたたまれた布巾があることに気づいた。その布巾を借りて、水滴を拭き取ることにした。トレイと布巾の間にはアニメのキャラクターがデザインされたスポンジがはさんであった。拭き取ったままの布巾をそのまま置いても、スポンジが水気を吸い取ってくれる。たぶん、そういった配慮だと思う。水滴を拭き取ろうとしなければ、その気配りに気が付かなかったと思う。

たぶん、この店のオーナーか、アルバイトのチーフのアイデアなんだろう。すっかり拭き上げて、元通り布巾を洗って絞って戻しておいた。ただトイレを借りただけだったけど、すっきりした以上に清々しい気持ちになった。

道中、ゾロ目のナンバーを度々見かけた。今日だけで20台以上見ただろう。めったにないことだ。何か今日が大きな変化の一日になったような気がする。

昨日も、どこかでそんな話をしたが、新型コロナも、もう氣にしなくていいんじゃないかと思う。元気な人にとってはただの風邪だし、かかったとしても治せばいい。とにかく一人ひとりが、今以上に健康に氣をつけることじゃないだろうか。今持病があるから、糖尿などの基礎疾患があるからといって、それだけでかかるわけじゃない。

意識を変えないと生きられない時代になったんじゃないかと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です