春節。新月であり、旧暦の1月1日を祝う。

午前中は三朝で、午後は倉吉。金曜日は毎週倉吉に行く。今日は、とても温かだった。15度くらいにはなったんじゃないだろうか。連日のように、さまざまな縁があり、今日は、オーストリアのハンスさんのオカリナ、ソプラノG管を預かることになった。

詳細をここに書くことはできませんが、探していたバスのG管が手に入ることになりました。

特注で、1年や2年は待つつもりだったのが、もう手に入るという。なんという奇跡だろう。夢のようだ。

このハンス・オカリナも、バスGも、これから、いろいろな場面で活躍するだろう。

東京の方では、レッスンをリモートでやっている方もあるそうだ。生徒さんに録音を送ってもらって、それを元にZoomで指導をするという。確かにそれなら、距離があっても可能だろうが、手間を考えると、なかなか大変だ。

あるグループで「今日は春節です。おめでとうございます。」と言うと、「中国ですか?」と言われた。「春節を祝う」=「中国」という誤解があるようだ。日本でも旧正月は祝っていたと思うし、地域によっては、今もお祝いをすると思う。現在も中国だけでなく、アジア圏の多くの国では盛大にお祝いをする。もちろん、日本にいて、その習慣がない地域で、大げさに言う必要はないけれど、事実として、知っておきたいことだ。

そして、新月は「始まりの月」。これからもっと、いろんなことが始まり、起きるのだろうと思う。

ワクチンの第一便が届いたニュースもあった。東京オリンピック関連でも、いろいろとあったようだ。動いている、今を感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です