きのう使ったハンカチ

こんにちは!SpringBirdsです。このブログでは、生活のこと、環境のこと、クルマのこと、芸術や音楽のことなどを書いています。

きのう使ったハンカチを今日も使うために持ち歩いています。濡れたら、乾かせばいいし、汚れたら洗えばいい。少し汚れてもいい、そんな場面できのう使ったハンカチを使います。けっこう重宝します。

家では、タオルも数日いろいろな用途で使うことがあります。顔を拭いたあとは、身の回りの気がついたところを拭く。何度でも使えます。ティッシュペーパーは、くしゃみをしたときだけに使います。コンビニでもらうウェットティッシュなんかも、重宝しますね!

公衆トイレで手を洗うとき、鏡の前でまず自分の姿と向き合います。それから袖を捲り上げてブレスレットと時計をはずします。排水栓を閉めて、少しの水を貯めておいて、手のひらで水をすくってから、まず洗面台と蛇口を水で洗います。

それからようやく、石鹸で丹念に両手を洗うんです。その後、流水で石鹸を洗い流し、蛇口を閉め、排水栓を開けます。ハンカチで、手をていねいにしっかりと拭きます。

その後のぼくのやることは、もしそばに誰かいれば、ちょっと驚くことかも知れません。

ぼくは、いつも今日のハンカチの他に、きのう使ったハンカチをどこかのポケットに入れています。

そのハンカチで、洗面台のまわりの水しぶきなどを拭き取ります。汚くないのでしょうか? もちろん、そのために、最初に貯めた水で、洗面台の周りを洗っているわけなんですね。ハンカチは、あとでクルマのダッシュボードに広げておけば、走っている間に乾きます。

◆スポンサードリンク

Please Login to Comment.