Apple Watch 6のバッテリー

Apple Watch 3から6に買い替えた目的のひとつが、バッテリーの問題があったからでした。3年前、2017年のちょうど今頃、セルラーモデルが出たタイミングで購入したWatch 3でしたが、最近は1日2回充電しないと、もたなくなっていました。

さらに、気がつくと電源が落ちていたり、再起動をしたりということが重なっていたので、今年の夏頃から、いつ出るかなぁとWatch 6の登場を待ちわびていたところでした。

Watch 6を使い始めて、常時点灯で1日着けていると、バッテリーは、40%~60%くらいの残量です。残量に幅があるのは、使用状態やどの文字盤を選ぶかによっても変わってくると思います。

常時点灯をオフにすると、2日くらいは充電なしでいけそうな感じです。

Watch 3では選べなかった文字盤がたくさんあるので、時々変えて、楽しんでいます。今はカルフォルニアをレインボーカラーにしていますね。画面が広いのもいいですね。

3年と言わず、5年くらいは持ってほしいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です