2021年、特別な年になる予感

ぼくが、パソコン教室を始めた年、2000年は、Windows Me(ウィンドウズ・ミー)とWindows2000。西暦の2000年問題が話題になっていた頃でした。巷ではWindows95、Windows98、98SE(セカンド・エディション)がまだ現役で、ワープロ通信や草の根ネットワークからインターネットへの移り変わりの時代を迎えていました。

あれから21年、22年目を迎えました。

この間に、さまざまなメディアで情報発信をしてきましたが、2021年が明けて、22日間ブログの更新が続いています。これは、これまでなかったことです。

以前は忙しかったから更新できなかったのだ。という言い訳をしていたと思いますが、今は、前よりもっと忙しいはずです。

今日も、朝から、走り回って、もう深夜です。

何かが動いているのでしょう。流石に眠くなったので、そのあたりの考察は明日書こうと思います。

おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です