やっぱ1月だもの冬だもの

昨日は、セレナのウインドウォッシャー液が出なくなったので、クルマを修理に出した。この寒い時期、イタチか何かの小動物がエンジンルームに暖を取りに来る。枯れ葉の寝床みたいなのもあったりして。暖を取るくらいなら、いいんだけど、適当に柔らかいものに噛み付いて、葉っぱと同じように集めてくる。前のステップワゴンの時には、ボンネット裏の断熱材が全部食い荒らされて、やはりウインドウォッシャー用のゴムパイプが度々噛み切られた。

今回も、やはり小動物が来たらしい。しょうがないな。枯れ葉もゴムも彼らにしてみれば、同じようなものだろう。点検とオイル交換ができてちょうど良かった。

念のため、他に影響がないか、点検をするため、一昨日から昨日午後まで、代車を借りて、軽自動車に乗った。オートマなんだけど、アクセルを踏み込んでから、ちょっと緩めると段々に変速する感じで、頑張って走ってる感じがする。こういうクルマも面白いけど、パワー不足は否めない。

さて、天気予報は、昨日夜から見事的中し、今日は雪模様になった。寒い。

午後から、フルート、日本の横笛、オカリナの3人で初アンサンブル。考えてみれば、これが今年初の岩美町中央公民館での仕事抜きの音楽練習だった。おもしろい組み合わせで楽しかった。これから、またいろいろとできる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です