脱いだシャツの使い方

音楽家・自由人(みゆうじん)、岸本みゆうです。このサイトには、環境、文化・芸術、クルマ、生活などで感じたことを記しています。

あなたは1日に何回シャツを脱ぎますか。汗をかいたとき、お風呂に入る時・・・。そのシャツは、そのまま洗濯カゴに入るのでしょうか。

それ、ぼくは、もったいないって思っちゃいます。はい。何を言っているんだろうと思われますね。何がもったいないんだろうって。

机の上に水をこぼしてしまった。お茶をこぼしてしまった。そんな時、雑巾で拭くと思います。うちの家族は、すぐティッシュを使いいたがります。あれはぼくから見ると、NGです。

さて、雑巾が手元にない時、そこに脱いだTシャツがあったらどうしますか。僕は躊躇なくTシャツで、水やお茶を拭きます。洗えば落ちるし、机もシャツもきれいになるからです(シャツはあとで洗えばきれいになる)。もちろん後でしみになるようなものは拭きません。

タオルやハンカチも役に立ちます。毎日新しい洗いたてのタオルやハンカチを使うとします。昨日のタオルやハンカチは、ちょっとしたものを拭くのに使えます。

いつも常に専用の布巾や雑巾が見つかるわけではないでしょう。汚れを放っておきますか。昨日のタオルやハンカチがあれば、汚れを拭き取ることができるし、洗いたての今日のタオルやハンカチは顔を洗ったり、手を洗ったりするだけ使うことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です