好きなことをとことんまで、やる。

こんにちは!音楽家・自由人の岸本みゆうです。オカリーナ、クラリネット、ギターなどを演奏しています。ここでは、芸術・文化、環境、クルマなどのことを書いています。

ぼくは、長い間「こんなときには、こうする。」「あれをして、こうなって。」という方法論にとらわれていたね。

もともと、方法論というのは、何かをするときに役立てるモノではあるけれど、唯一のやり方ではないし、マニュアル化してしまうと、出来たできないの価値判断で終わってしまう。

本来、できる・できないというのは、結果の評価の一部、一側面でしかなく、目的でも目標でもない。

好きなことは、続けられるし、納得ができる。

人からバカバカしいと思われることでも、とことんやる。それこそ、納得できるまでやる。

結果、あとで、良かったなと思えればいいし、そう思えなくても、構わない。

ということで、今後、ぼくは「できた・できない」論は言わないし、過去は振り返らないことにする。

◆スポンサードリンク

Please Login to Comment.