匂い、トーニングローション

ぼくは、ふだん化粧をしない。

割合として、化粧をしない男性が多い。その一人というだけなんだけど。

ぼくは、女性の化粧品の匂いがきつく感じられて、苦手だったりします。

タバコをやめてしばらくすると、タバコの匂いがきつく感じられる、あれです。

ふだん化粧をしない人ほど、化粧品の匂いは、きつく感じられます。

なぜか男性用のトーニングローションなる化粧品が眼の前にあります。

以前、何を思ってか、買ったらしい。

ほんのひとしずくを、手にとって、両手の手のひらでなじませて、頬をパタパタやってみた。

当然、匂います。

あ。でも、なんか、いいな。この匂い。

そんなことを思いました。

朝晩の洗顔後の手入れは、化粧水とエバメールで、いまのところ落ち着いた感じです。

朝晩は、クレンジング後の保水が目的なので、引き締め効果のあるトーニングローションは使わない、でいいんでしょうね。

活動している昼間の肌を引き締めるのがトーニングローションって考えたらいいのかな。

今後は、この匂いに包まれる日常になるようです。

人には、どう感じられるんだろうね。

◆スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です