ほどよい気候

暑いと、何も手が付かないし、暖かいと眠くなります。

このところ、このあたりでも日中はいろいろですが、朝晩の気温が10度にならない日が増えてきました。朝晩が、5度を切るくらいになるところでは、とっくにストーブを出していることでしょう。ウチもそろそろストーブを出そうかと思います。

寒いと、たしかに頭が冴えて、こうして眠れずにいたりもするんですが、カラダは冷えますので、無理をすると風邪をひきます。昔なら綿入れのどてらを着たりしたんでしょうが、なにか着るものがあったかなぁ。

世界には、年じゅうほどよい気候の場所もあるでしょう。今が、安心して安全に暮らせる場所にいるのなら、まずはその幸福を味わおうと思います。

海外では・・・

香港など、海外では、今でも内戦や暴動が起きているところがあって、心を痛めます。

日本の田舎、ここ鳥取では、狭いながらも豊かな自然に囲まれて、ひっそりと、人々がそれほど幸せを幸せとして意識することなく、ただ幸せに暮らしています。

もうすぐ雪が。

そう言いつつも、雪の季節が近づいてきました。

綿入れのどてら、アマゾンにあるかな。友人は、練炭火鉢に炭団(たどん)で火を起こそうか、みたいなことを考えているようです。

どちら様も、ご自愛ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です